トップページ >>男性向け(特徴)

 

 

 

※おすすめスポットに直接移動(テレポート)するにはセカンドライフが起動している必要があります。

「男性向け(特徴)」の検索結果  135件中 1 - 20 件目  1ページ目

検索の見方

 

特徴:男性向け

 

 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

エスコート 銀座(アダルト)【詳細】

 

Sina(38.247.21)

 

 

ゴージャスな造りのエスコートクラブ。
セカンドライフにおける銀座・最高品質のサービスを提供するエスコートクラブを目指しており、接客レベルは失敗がない印象、とのこと。
BARカウンターでの接客はチップ任意なので、気軽に行ってみてもよいかも知れない。

 

2014/10/16 |  固定リンク |  コメント (24) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

JINN POW KINN(JPK)(ショップ)【詳細】

 

hakone(183.225.32)

 

 

ウエスタン・スチームパンク製品の店。
革製品がメインだが、水車などの設備品も充実。店舗スペース全体が、それらを使ったアトラクション風に仕立てられている。
安価なのにハイクオリティな商品の数々、ラッキーボードやガチャも楽しめる、男女ともに楽しめるお店。

 

2011/06/16 |  固定リンク |  コメント (1) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Paper Street Soap Co.(ショップ)【詳細】

 

Soap(208.72.30)

 

 

パンク、ストリート関係のアイテムを幅広く扱う店。
店の北半分はファッション。Tシャツ(L$25)やブーツ(L$250-300)など普通に使えるアイテムもあるが、動物型のかぶりものや、靴底に金魚を飼っているブーツ、血まみれのノコギリを下げたベルトなど、基本的にかなり濃い目のラインナップ(武器、スキンなども少しずつあり)。
南半分には家具や建物が置かれているが、こちらも座れる古タイヤや半壊した倉庫など下町・スラムの雰囲気。
なお、テレポート先は店内なので大丈夫だが、店の外はRP(役割になりきって遊ぶ)地域のため、注意が必要である。

 

2008/05/27 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

CLUB & BAR BAKU!! ON!!(コミュニティ)【詳細】

 

Serena Tranquility(89.41.22)

 

 

DJクラブとバー兼用のお店。
時にはまったり、時には笑ったりとお話したりダンスを踊ったりなど、皆様が楽しくなれるようなお店をめざしております、とのこと。
クラブの営業は不定期、バーは開店23時から
閉店はオーナー次第。
定休日は火曜日・日曜日。

CLUB & BAR BAKU!! ON!! HP
https://cyanmoon.wixsite.com/clubbarbakuon

 

2018/03/09 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

*Battivo*(ショップ)【詳細】

 

TokyoMainLand(54.42.22)

 

 

セレクトショップ/カフェ&バー/ガーデンの複合スペース。
《Battivo》とは、Battuta(バトゥータ:イタリア語でジョーク)と、Cattivo(カッティーボ:イタリア語でいたずら)の二つの単語を合わせた造語。
その名の通り《ジョークやイタズラ》(もちろん個々が楽しめるゆるいものが前提)を基本コンセプトにした、セカンドライフで居心地よく過ごせる空間を提供している。
アクセサリー関係中心のセレクトショップ、全席オーシャンビュー&ガーデンビューのカフェ&ワインバー(スタッフがいれば営業中)、シムの角地を贅沢に使った大人のガーデンスペースの3つから構成されている。

 

2008/05/12 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

SF design(ショップ)【詳細】

 

Penryn(69.96.36)

 

 

服・靴の大型店。
西側の女性用、東側の男性用、南にはフォーマル専門、南東の靴屋、その南隣にコスチューム専門店と、大きく5つのエリアからなる。
専用シムの大型店ということもあり取り扱い商品は全体に幅広く、たとえば女性用なら清楚な白い上下からビジネス用パンツルック、レザーまでという具合。

 

2009/09/14 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

GothiCatz(ショップ)【詳細】

 

Mechozilla(198.206.43)

 

 

ゴス・パンク系ファッションの大型店。
基本的には上下+アクセサリーなどのフルセットで販売しており、価格はL$150-400程度が中心のようだ。
男性ファッションが比較的充実している点と、メッシュ生地やチェック模様などを効果的に使っていることが特徴といえるだろうか。
ちなみに、店名の通りモデルにはNEKOが目立つが、猫専用のアイテムが特にあるわけではない模様。
多少わかりにくいが、2階では女性用のブーツなども販売。

 

2008/05/09 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

ぴの温泉(リゾート)【詳細】

 

pino(206.228.40)

 

 

四季折々に風景が変わる天然温泉。
小高い丘の上にある温泉や、海に隣接する温泉、シークレットな部屋などもあり。カップルダンスなどのポーズボールも設置されている。

 

2011/01/27 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

ALBERO(ショップ)【詳細】

 

Chowla(126.204.81)

 

 

女性ファッション中心の大型モール。
1シム丸々がショッピングモールになっており、全部で75店舗のかわいいお店が揃っている。
緑の多いメルヘンチックなデザインで、ゆったり広々した場所なので、買い物だけではなく、お散歩などにも向いているだろう。
2009年2月に新装オープンしており、14日までオープニングイベント開催中。

 

2009/02/06 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

秘宝館---Erotic Art Museum(アダルト)【詳細】

 

Orburs(191.237.61)

 

 

等身大のアバター・ダミーを展示した大人のアミューズメント・パーク。
秘宝館本館(スカイ。地上からテレポーターで移動)と管理事務所(地上)の2ヶ所に別れていて、インワールドで収集した約250種のダミーを展示(そのうち180種以上がヌード)。セックスドールによる体験型ダミーも複数あり。
セカンドライフのグローバルな環境を考慮して案内サイン等は全て英語表記なものの、中学生レベルの英語(管理人は英語が話せないとのこと)なので理解は容易。
およそ1万7000平方メートルの土地で6000プリムを使用しているのでかなり重いのが難点。

 

2017/04/19 |  固定リンク |  コメント (5) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

1-800 BETTIE'S(ショップ)【詳細】

 

Bruin(214.213.36)

 

 

レトロな靴の店。
1930-50年代の、まさにアメリカの婦人靴が中心。ストッキング・下着など、周辺グッズもあり。
(かつては服を総合的に扱っていたが、現在はもっぱら靴が中心のようだ)
男性用の帽子も充実している。
公式ブログ:http://betties-sl.blogspot.com/

 

2008/06/16 |  固定リンク |  コメント (2) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

J`s Free Sex(アダルト)【詳細】

 

sexy bay(118.118.23)

 

 

アダルトエリア。
かつてsusukinoシムに存在した伝説的アダルトスポット《Japan Free Sex》を慕うメンバーの手による場所で、アダルトモールやヌードビーチ、バー、ストリップ、温泉等の複合アダルト施設となっている。セカンドライフのアダルト入門エリアとして最適…とのこと。
※アダルトエリアのため入場には認証が必要。

 

2010/02/15 |  固定リンク |  コメント (1) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

MMGraffiti's(ショップ)【詳細】

 

Tokyo Sea(40.152.22)

 

 

家具・インテリアやガーデニンググッズの店。
白い植木棚や木製のミシンなど、スローライフを思わせるレトロ目のアイテムが中心。
※ベルトなどアクセサリーの店から業態変更。
その頃のアイテムも数点継続販売されている。

 

2009/07/17 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

PEACE and LOL(ショップ)【詳細】

 

Plush Tau(222.222.22)

 

 

レゲェとアフリカを中心とした服・スキン・髪などの店。
現代的なファッションと、昔ながらの民族衣装をそれぞれ扱っており、おなじみのターバンやクレオパトラ風の衣装から、エスニックスタイルやラスタ・カラーの上下セットまで揃う。
髪はドレッドやアフロが中心。
様々な人種の男女フルアバター(スキン+シェイプ+目)を比較的多種類販売しているのも特徴。

 

2008/09/10 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

CLUB Naoko(アダルト)【詳細】

 

zzz(249.235.21)

 

 

綺麗な景色でゆっくり会話ができる、ちょっとエッチなクラブ、とのこと。

 

2015/06/17 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Lila Natural Skin(ショップ)【詳細】

 

Totem(102.196.67)

 

 

欧米人種系の高級ナチュラルスキン販売店。
(3月下旬現在、価格はL$1900から3900程度)
店舗面積こそ広くはないが、肌や化粧の色合いなど、幅広くバリエーションがそろっている。
フリーのスキンに満足できない方は、このお店のスキンを購入するとよいだろう。

 

2007/03/27 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

流山温泉 ふろの湯(コミュニティ)【詳細】

 

Gyaltsen(65.235.65)

 

 

メインランドの国道沿いにある温泉。
店主、番頭が居ないときでも自由に利用でき、放置時の居場所としても開放されている。

入浴時は水着またはタオル着用(タオルはフリーで配布)。
大広間では卓球やカルタが楽しめるほか、ダンスボールも自由に利用できる。

国道に面しているので、ドライブの出発点、または目的地として訪れるのも楽しみ方のひとつ。

 

2018/03/06 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

HOT DIVE(ショップ)【詳細】

 

Bay City - Morton(84.227.26)

 

 

男性向きスキン・シェイプの専門店。
オリジナルのスキンと、いわゆるAnotherベースのスキンを両方取り扱い。前者がL$900-L$1000、後者はL$150(いずれもシェイプ同梱)となっている。
価格や好みで選べることはもちろん、子供から青年・中年・ヴァンパイアなど多彩なタイプが用意されているのも魅力的。
(※Another:パッケージなどにその旨を明記することで改造・再配布OKとされているスキンのブランド)
ポーズの販売も開始している。

 

2008/11/20 |  固定リンク |  コメント (1) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Voer(ショップ)【詳細】

 

NagoyaCentral Nippon(47.185.21)

 

 

オブジェクトで作られたアクセサリーショップ。
ベルトからグローブまで、主に皮や鎖で作られた特徴的な形状のアクセサリーが多い。
かわいいよりかっこいい系にお勧めだが、一方でフリーのぬいぐるみなども置いている(店の看板も大きなクマである)。
セカンドライフのデフォルト形状の服に飽き足らないときは、こういったゴツッとしたアクセサリーで特徴を出してみるのも面白いだろう。

 

2007/09/25 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

**Hair Influence(ショップ)【詳細】

 

Seven Across(210.7.23)

 

 

50種以上の髪を取り揃えた大型店。
特にボブスタイルが豊富。個々の色バリエーションは黒・茶・金などポピュラーなものが中心(髪型のイメージに合った色だけを絞って作っているようで、結果、カラーバリエーションの数は控えめ)。髪のツヤもあり、全般に日本人アバターの普段使いに向いた傾向といえるだろう。
価格は基本的にL$275のパック。ほぼ女性用中心だが、男性用も取り扱い。

 

2008/07/04 |  固定リンク |  コメント (1) |  トラックバック (0)

 

検索結果ページ:   1 2345次へ>>

 

 

あなたもセカンドライフのおすすめスポットを紹介してL$をゲット!
イベントを登録して千客万来!
 

 
 
セカンドライフ
イベントカレンダー
 
 

googleツールバーにSLguideボタンを追加する。
 
セカンドライフ利用者アンケートにご協力ありがとうございました
 
RSSフィード
My Yahoo!に追加
Add to Google
 
 

セカンドライフ ガイド へのリンクには下のバナーどちらかをお使い下さい

セカンドライフ ガイド バナー

セカンドライフ ガイド バナー

 

詳しくはコチラ

 

 

相互リンク
 
 
 
 
 

 

SLguide.jp | 出張リンク(国内) | pixelart | 会社概要 | 個人情報保護方針等