トップページ >>服(特徴)

 

 

 

※おすすめスポットに直接移動(テレポート)するにはセカンドライフが起動している必要があります。

「服(特徴)」の検索結果  221件中 41 - 60 件目  3ページ目

検索の見方

 

特徴:服

 

 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

3D Lighting(ショップ)【詳細】

 

Bedenham(131.243.85)

 

 

セカンドライフには欠かせないクラブ・ダンスホール用の機材を扱う専門店。DJブースから始まり、ライティングなどの機材が全て揃う。
効果やスポットライトがL$250-800、ラウンジの家具セットが250、スロットマシンなども販売。夜の街を思わせるストライプのスーツやメガネも少しあり。
ステージ型に実演展示され、イメージが沸きやすい。

 

2007/05/22 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 
 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

shop*op-*(ショップ)【詳細】

 

Tessentor(29.241.22)

 

 

個性的な家具と、女性向けの普段着の店。
服は女の子向けの普段着。基本的には単体販売で、L$50のカーディガンから、L$170のロングスカートといった品揃え。
家具は屋外用のシンク(木製・タイル製)や、木の形のライト(下に寝そべるポーズつき)など、個性的なアイテムが多い。お盆に載った緑茶のセットや、装着用のパーティクル(L$40-90)なども取り扱い。
ラッキーパネルやガチャガチャ(1回L$20)も設置されている。

 

2008/11/06 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Mimikri hot couture(ショップ)【詳細】

 

Mimikri Isle(125.125.39)

 

 

都会的な女性用の服の店。
どちらかというと現代的でスマート・セクシー寄りの服を提供。
価格はばらつきが大きいが、L$200-300程度のものが多いようだ。単品でも全身コーディネートできるように作られているものが目立つ。

 

2010/06/25 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Giorno Brando(ショップ)【詳細】

 

Havelock(224.132.191)

 

 

日本グッズ販売店Giorno Brandoの新店舗。前の店舗同様に神社の境内を模しているが、規模はより大きくなっている。
そのためか、参道の風景をテレポーターでつないだ、セカンドライフ独特の階層構造をしている。L$10からの和食、L$200の男女和服(女性には振袖、男性用にはスーツがそれぞれフリーであり)、ほかにも調度品など和風の品が様々。

 

2007/06/28 |  固定リンク |  コメント (3) |  トラックバック (2)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Kyrah Design Concept(ショップ)【詳細】

 

dead realm(128.128.602)

 

 

空中に浮かぶ、ボンデージ・フェティッシュ系の店。
雷が鳴り響く空中の、真っ黒い岩の中に作られており、暗い雰囲気に満ちている。
ラバー製のスーツやマスクがメイン商品(形状・色ともに充実している)なほか、一部にメイド、ゴスロリ系のコスプレなども売られている。
いろいろな経験ができるセカンドライフでは、普通はできない過激なスタイルも需要がある。

 

2008/03/21 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

月下ノ夜会(ショップ)【詳細】

 

Black Cat(85.117.30)

 

 

BareRoseの分店にあたる、ゴスロリ専門店。
ゴシック・ロリータの服を中心に、スキンやシェイプなども扱っている。

 

2007/07/18 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Silk Waters Mountain(リゾート)【詳細】

 

Orelle(128.128.110)

 

 

かなり大型のアジア風の町。
デザイン的には中国7割・日本3割で組み合わせたような感じ。霧深い雪山にはりつくように漆喰と木造の建築が立ち並ぶ様は、チベットか山寺の参道といった趣である。
(とてもきれいな場所だが、たまに相当ミスマッチな日本グッズがさりげなく置かれている。探してみるのも面白いだろう)
中腹には市場が立っており、服や家具調度を扱っている。
ちなみに、漢字で書くと絲水、ということになるようだ。

 

2007/04/17 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Motor Cycle Shop [SNAKE HEADS](ショップ)【詳細】

 

TokyoMainLand(106.86.22)

 

 

バイクや武器等のお店。
いわゆるカブ系のバイク(L$500)やチョッパー(L$800)などを販売。
前者はフライモード、30ギア、ボディカラー選択など多機能で、階段も登り、垂直の壁も登れるパワーが自慢。
ギアを最大にした時に1000キロを越えることもあるというが、見た目はかわいく街乗りやデートにも最適。
その他無料のスカジャン、ボード、武器等有り、地下には射撃場もある。

 

2008/09/25 |  固定リンク |  コメント (4) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

**DP**yumyum(ショップ)【詳細】

 

Minnaloushe(184.198.23)

 

 

女性用の服や髪などファッションの店。
落ち着いた色合いの普段着が中心。
シャツ+カーディガンや、パンツの長短セットなどがL$200前後といったところ。単品ものは、ポンチョやマフラーなど、追加で使えるものが多い。いずれにしても、ある程度着まわしの利くアイテムが多いようだ。
髪は三つ編みを巻いたり、結い上げたものなど1点L$150くらいで販売。リアルさと個性がほどよくマッチしている。

 

2009/02/27 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

*booN(ショップ)【詳細】

 

Zapico(36.134.35)

 

 

髪の毛やアクセサリ、スキンなどのショップ。
メイン商品は髪。比較的ベーシックなものから、尖ったり渦をまいたものから炎のように輝くものまで、個性的ながら調和のとれたデザインが多い。2色セットでL$220。
他には、アジア系女性や《廃人》などのスキン(L$500-L$800)、舞妓さん用の白塗りセットや和服などといった和物、特殊なタイプの目など、複数のラインナップがエリア分けされて配置されている。
店舗スペース、商品ともにシックでありながら、どこか個性的な部分がある店といえる。

 

2007/05/14 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

**Hybrid** Street(ショップ)【詳細】

 

Gnoma(12.191.47)

 

 

NEKOなど動物系アバターの店(NEKOとはセカンドライフ用語で、猫耳やシッポをつけたアバターのこと)。
スキンや衣服もあるが、耳や尻尾、皮膚の斑点、肉球型手袋といった、動物系独特のボディパーツがかなり充実している。
モチーフの動物も、NEKOだけでなくKitsune、Usagiなど豊富。

 

2007/05/30 |  固定リンク |  コメント (2) |  トラックバック (1)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

C-Tech(ショップ)【詳細】

 

Overdrive Island(83.157.39)

 

 

SFのアバター、ガジェット、飛行機などを扱う有名店。日本人ならまずその奇妙なロゴに目を引かれることは間違いない。《てっナモウカ》と書いてC-Techと読む。
しかし、おふざけかというとさにあらず。ここのフリー飛行機《F2050》は今まで4000機以上配布された、セカンドライフでは大定番グッズである。シム全体も日本のアニメ・サイバーパンクを思わせる雰囲気で、歩き回るだけで発見があるだろう。

 

2007/06/22 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

DCNY(ショップ)【詳細】

 

Lo Lo(95.126.22)

 

 

女性向けの服・スキンの店。
現代的・都会的なデザインのセットものが中心で、価格はL$300前後が多いようだ。

 

2009/10/08 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

under the board walk(ショップ)【詳細】

 

caeshu(117.83.42)

 

 

ショッピングモール兼フリーマーケット。
モール脇にフリーマーケット用のスペースがあり、メンバーになれば1週間無料で商品を置くことができる。
(サイズは目測で2畳程度。撤去は土曜から日曜、最大10プリムまで。詳細問い合わせはオーナーへIMを)
1週間経つと商品は撤去されるが、改めて商品を並べればよい。
対するショッピングモールは品揃えこそ豊富だが、かなり入り組んだ構造をしており、飛行禁止もあいまって少し散策しにくいかもしれない。

 

2007/04/09 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Urban Underground(ショップ)【詳細】

 

Sterling Pointe(159.53.600)

 

 

Tシャツやパーカー、スニーカーなど男性ストリートファッションの店。
Tシャツ(L$50)などの服もグロテスクなデザインが大半だが、店の内装はさらにブッ飛んでおり、宇宙船のような店内に巨大な怪物が設置されている。セカンドライフでは凝った内装も自由自在ということか。
肩乗せエイリアン(名前はなぜかSUSHI)やスラム風の建物など、ファッション以外のアイテムもダーク気味。

 

2008/04/25 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

NIRVANA(ショップ)【詳細】

 

Insanity(229.191.22)

 

 

2シムからなる巨大店舗。
主にウエディング用品を扱う《True Love》、植物とガーデニング用品などの《Insanity》からなる。
シム全体で展示しているだけにそれぞれかなりマニアックなアイテムまで揃っており、特にウエディング用品では、ドレスやベールなど定番から、マニアックな小道具まで扱っている。

 

2008/08/22 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

The Free Bazaar(ショップ)【詳細】

 

Stillman(148.87.24)

 

 

リンデン社直営のフリーバザール(ヘルプを読む限り《ユーザー同士の交換場》というニュアンスらしい)。品目はそう多くないが幅広い。意外と空いていることが多いので、基本アイテムを揃えたい時期の初心者には良いかも知れない。

 

2007/02/28 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

YOME SHOUJO(ショップ)【詳細】

 

Cloncurry(177.207.236)

 

 

女性用の服・家具などの店。
空中店舗の1階は服のフロア。ゴスロリ風のドレスから、動物をモチーフにしたフード、柄もののレギンスなど。価格はL$100前後が多い。ラッキーボードもあり。
2階はソファなどを中心とした家具のフロアとなっている。
いずれも、パッチワークやサイケデリックな色使いなどが特徴といえそうだ。
店舗は空中にあるが地上にも庭園が整備され、幻想的な樹木の一部は販売もしている模様。

 

2008/12/01 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Crie Style(ショップ)【詳細】

 

Yumix Land(104.13.22)

 

 

メガネとドレスの店。
男女兼用として《いつでも着替えられる眼鏡》をコンセプトにデザインされた、プレーンな商品を展開している。
顔の輪郭や瞳の大きさに合わせたり、カジュアルやフォーマル等同じ商品を、雰囲気を変えて味わえる。
また、それらのオーソドックスな商品の他にもう一つ、《モノクル・シリーズ》と銘打たれたシリーズ展開も(モノクルとは19世紀中盤にヨーロッパの上流社会で大流行した《片眼鏡》の事)。
ドレスやコスチュームもラインナップされている。

 

2008/08/07 |  固定リンク |  コメント (4) |  トラックバック (0)

 

検索結果ページ:  <<前へ12 3 4567次へ>>

 

 

あなたもセカンドライフのおすすめスポットを紹介してL$をゲット!
イベントを登録して千客万来!
 

 
 
セカンドライフ
イベントカレンダー
 
 

googleツールバーにSLguideボタンを追加する。
 
セカンドライフ利用者アンケートにご協力ありがとうございました
 
RSSフィード
My Yahoo!に追加
Add to Google
 
 

セカンドライフ ガイド へのリンクには下のバナーどちらかをお使い下さい

セカンドライフ ガイド バナー

セカンドライフ ガイド バナー

 

詳しくはコチラ

 

 

相互リンク
 
 
 
 
 

 

SLguide.jp | 出張リンク(国内) | pixelart | 会社概要 | 個人情報保護方針等