トップページ >>乗り物(特徴)

 

 

 

※おすすめスポットに直接移動(テレポート)するにはセカンドライフが起動している必要があります。

「乗り物(特徴)」の検索結果  64件中 1 - 20 件目  1ページ目

検索の見方

 

特徴:乗り物

 

 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

ヴェネチア−ARIA(リゾート)【詳細】

 

yumix prada(117.86.30)

 

 

イタリアのヴェネチアを再現した観光地。
(2009年11月現在未完成のコンテンツもまだ多いが)建物は原寸大で、使用しているテクスチャも現地の実物、その箇所のものを利用しているという。バーチャルながらも《本物》を体験出来るのではないだろうか。
(また、アニメ《ARIA》の風景も参考にしているとのこと)

 

2009/11/04 |  固定リンク |  コメント (63) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

nas:p(ショップ)【詳細】

 

Dombersnark(42.148.39)

 

 

ジョークグッズ、ジェスチャー、ファッション、家具など多彩な楽しいアイテムの店。
一時ブームになった《かすが》のシンクロジェスチャーの発信のお店で、いろいろと顔なじみのシンクロジェスチャーが揃っている。
価格も安い楽しいものがたくさんなのでみんなで盛り上がるにはいいかも。

 

2011/04/11 |  固定リンク |  コメント (1) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Willow Creek Mill(ショップ)【詳細】

 

Raglan Commons(43.84.21)

 

 

タイニー用品、特に服の店。
(タイニー=小型のアバターを指すセカンドライフ用語)
水車小屋の外見どおり、中世風やシャーロックホームズ風などレトロな服装が比較的多い(価格はL$100-200)。アイスクリーム型など菓子系のタイニーもいくつか。
また、タイニー用のロッキングチェアや、乗用の豚などの周辺アイテムなどもあり。
日本でも盛んなタイニーだが、海外では所定の動物アバターに服を着せて楽しむ傾向が強いようだ。

 

2008/09/03 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (1)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

SSOC Tokyo-WindHill City(バトルエリア)【詳細】

 

SSOC(191.251.1103)

 

 

2008年創業以来、一貫して銃器によるコンバットゲームのサービスを提供してきた国内老舗のコンバットシムの一つ、2011年に日本の市街地を詳細に模したフィールドとしてリニューアル・オープンした、現在は銃器によるコンバットのみならず、レースイベントやコンサート等も行っている。

独自の開発スタッフを持ち、コンバット・システム(CS)や、フィールドオブジェクトの開発を行っており、銃器についてもSACというブランド名で開発・販売・サポートを一貫して手がけている。

SSOC Blog:
http://ssocofficial.slmame.com/

SAC(SSOC Armament Co.):
https://marketplace.secondlife.com/ja-JP/stores/52067

Secondlife Destination Guide:
https://secondlife.com/destination/ssoc-combat-field-tokyo-windhill-city-

 

2012/06/01 |  固定リンク |  コメント (1) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

AKK Horse Ranch(ショップ)【詳細】

 

AKK Horse Ranch(43.236.24)

 

 

クオリティの高い馬を扱う老舗。セカンドライフで馬といえば…というほどの定番ショップ。
種類も豊富で、普通の馬から騎馬、馬車、ポニー、ユニコーン、ペガサスまで。用途も、乗馬用はもちろんタイニー用サイズや飾り用、障害物や鞍、乗馬ブーツなどの周辺グッズまで多彩に揃っている。
馬は装着型なのでどこでも乗馬が可能。専用HUDで色々なポーズや鳴き声など操作も便利。
価格はL$2000前後と高価だが、それに見合ったクオリティはある。
無料デモの馬が配布されており、美しく作られたシム内を試乗もできるので、一見の価値はあるだろう。

 

2008/01/15 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

アビス海文台/Abyss Observatory(ミュージアム)【詳細】

 

Farwell(74.79.95)

 

 

海洋・地球科学、海洋生物、海中技術などの博物館。クストーの海洋調査船カリプソ号、ジュール・ヴェルヌのノーチラス号、しんかい6500やトリエステ号などが実物大展示されており、泳ぐクジラやダイオウイカほかの海洋生物を観察できる海中展望台などがある。
 現在はJAMSTECが研究機関等と協力して可視化に関する技術調査に活用している。
着地点の建物内のテレポートハブより、「地球と生命の進化」、「イルカたちの散歩道」、「鯨類博物館」、「氷海生態系」などのテレポート先を選んでください。

 

2010/01/15 |  固定リンク |  コメント (16) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

The Free Bazaar(ショップ)【詳細】

 

Stillman(148.87.24)

 

 

リンデン社直営のフリーバザール(ヘルプを読む限り《ユーザー同士の交換場》というニュアンスらしい)。品目はそう多くないが幅広い。意外と空いていることが多いので、基本アイテムを揃えたい時期の初心者には良いかも知れない。

 

2007/02/28 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Aya USA(リゾート)【詳細】

 

Comfrey(78.181.22)

 

 

総合アクティビティのスポット。
かつて小さなジェットスキー乗り場からタートし、現在は空港やヘリポート、自動車用のコースと乗り物のショップまで含む大型スポットとなっている。
南をリンデン公海、北も水路に挟まれた、マリンスポーツのためにできたような地域にある。人も多く住む高級リゾート地域の中をシムをいくつもまたいで疾走できるのは、なかなかできない爽快な経験といえるだろう。

 

2008/07/07 |  固定リンク |  コメント (9) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

hayama(リゾート)【詳細】

 

hayama(139.95.23)

 

 

マリーナとビーチのある新しい日本人居住区。ビーチには、大きなプールやスパのあるリゾートホテル風建築もあり、住人でなくとも楽しめる。スカイダイビングスポットなどのアトラクションもあり。
居住区はクリエイター優先。他にも商品陳列用の店舗エリア2個所+オフィススペースを配置するなど、クリエイターの利便性をコンセプトに置いており、最近セカンドライフの日本人地区に増えてきた特化型シムのひとつといえそうだ。2007年7月上旬現在、住民募集中。

 

2007/07/04 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Tumansky Heavy Industries(ショップ)【詳細】

 

Blacktail Ridge(183.87.160)

 

 

レトロモダンな自動車・プロペラ機のショップ。
メインがプロペラ機部門。個性的な機体も多く、複数の戦闘システムにも対応している。
同じ時代のクラシックカーや各種帽子やヘルメット、家具などもベンダーで扱っている。オブジェクトのジャンルで店が分れがちなセカンドライフだが、同時代のアイテムをまとめて入手できるのはありがたい。

 

2008/03/26 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Earth Bound & 8KOOH Tiny Avatar Shop(ショップ)【詳細】

 

Chasseforet(36.33.29)

 

 

タイニーアバターとアクセサリーの店。
(タイニー=小型のアバターを指すセカンドライフ用語)
4人のクリエイターが作った20種以上のアバターや、チャットキーボードなどのアクセサリーがL$20からL$600で販売。
また、ボディクラッシャーを含む、4足歩行タイニーアバターキットを無料で配布。

 

2007/10/02 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Force Weapons(ショップ)【詳細】

 

Jolnir(209.31.499)

 

 

ライフル、ハンドガンから戦車まで、色々な武器をセカンドライフ中から仕入れている店。
通常の武器だけでなく、最新のHUDベースの武器も揃っており、バトル好きにはたまらない店だろう。
なお、武器の所持・使用は、市街地はもちろんサンドボックスでも多くの場合禁止されているので慎重に(特にこの店には特殊・強力なものが少なくない)。

 

2007/11/14 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Haru Motors(ショップ)【詳細】

 

HaruMotors(122.133.901)

 

 

日本人スタッフによる高度な技術で作られた車のショップ。
主力はレーシングカーやスポーツカー(スーパーカーと言った方が通りがいいかもしれない)。スカルプテッドプリムを駆使した精悍なフォルムは別格の風格を持つ。価格は$L1200-2500くらいか。
その一方で、トゥクトゥクやオンボロのトラックなど、味のあるユニークな車種も販売。ヘルメットやカート、ピザ宅配用スクーターなども取り扱い。個性的な車種に関して質・量ともにセカンドライフでも有数の店といえるだろう。
専用シムへの移転オープンに伴い、大規模なサーキットやオフロードコースもオープンした。

 

2008/08/08 |  固定リンク |  コメント (2) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 
 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Naboo - City Of Theed(コミュニティ)【詳細】

 

Brunswick(156.103.22)

 

 

《STAR WARS》のファンが集まるコミュニティ。SLではおなじみのライトセーバー専門店も、ここだけで数軒ある(フリーもあり)。
ほかにはキャラクターのアバター販売店(出来は同じなのにザコ兵士だけ値段が異常に安かったりしておかしい)や、作中に登場した乗り物などのショップ、レンタル住宅的な区画、上空には宇宙基地を模した集会場など。
ところどころ荒い部分もあるが、好きで作っているファン固有の手作り感が、独特の雰囲気になっていて心地いい。
なお、戦闘システム配布やロールプレイなどが行われているので、はじめにインフォメーションは熟読した方がいいだろう。

 

2007/03/29 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Motor Cycle Shop[SEA SNAKE](ショップ)【詳細】

 

Iku Turso(135.215.76)

 

 

TSUKIJIに拠点を持つバイク店の《東海自動二輪》とMOGUに拠点を持つ《SNAKE HEADS》のコラボ店。
いわゆるカブ系のバイク(L$500)やチョッパー(L$800)などを販売。
前者はフライモード、30ギア、ボディカラー選択など多機能で、階段も登り、垂直の壁も登れるパワーが自慢。
ギアを最大にした時に1000キロを越えることもあるというが、見た目はかわいく街乗りやデートにも最適。
店舗には今後、SEA SNAKEの無料スカジャンを設置予定。

 

2008/03/21 |  固定リンク |  コメント (7) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

dolce style SURF village(リゾート)【詳細】

 

Fluger(156.215.21)

 

 

クリエイターの集まるサーフビレッジ。
もちろんサーファーたちのための広々とした砂浜や、いくつものパイプラインが設置されている。
そのほか、くつろげる海上のラウンジ、タイニー用モールと通常モール・お店が集まっている。メインランドにあるため、海外向けのアイテムや海外のアイテムも取り扱い。

 

2008/08/18 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Far East Yacht Club(リゾート)【詳細】

 

Borden(208.21.21)

 

 

海とセーリングを愛する人のためのヨットクラブ。
かつてはセーリング専用の複数シムを擁していたが、現在はメインランドの海岸沿いにクラブハウスを持っているようだ。
ヨットは実際にはなかなか大掛かりな趣味になってしまうが、セカンドライフでは世界的にも日本国内でもかなり盛んなスポーツである。ヨットどころかコースの海まで自由に作れてしまうのだから、おあつらえ向きとさえいえるだろう。

 

2008/02/01 |  固定リンク |  コメント (1) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Noyo Rezzing Area(その他)【詳細】

 

Noyo(87.175.45)

 

 

メインランド内を横断しているハイウェイの始点。
リンデンラボ自身が造成を行うメインランドには個人所有の島には見られない独特の施設がいくつかあるが、大陸を貫く道路もそのひとつ。
ここではオブジェクトを出せるようになっているので、車を出して彼女とドライブをしたり、ライバルとレースをしてみるのも面白いだろう。

 

2009/04/28 |  固定リンク |  コメント (4) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

TIKI BEACH STORE(リゾート)【詳細】

 

Bahia(139.68.21)

 

 

南国風の家具ショップ。島は一見セカンドライフによくあるトロピカル・ビーチのようだが、そこにあるヤシの木から、ビーチに設置された椅子、果てはコテージまで、大半のアイテムを買うことができる。
リゾートして楽しむこともでき、また気に入った家具を買えるという一石二鳥な場所。やしの木のブランコなど乗ると楽しいアイテムもあってオススメ。
大半の商品はそのまま購入できるが、一部(家・水着など置きにくい物)はブース状のスペースにまとめて置かれている。

 

2007/07/30 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 

検索結果ページ:   1 234次へ>>

 

 

あなたもセカンドライフのおすすめスポットを紹介してL$をゲット!
イベントを登録して千客万来!
 

 
 
セカンドライフ
イベントカレンダー
 
 

googleツールバーにSLguideボタンを追加する。
 
セカンドライフ利用者アンケートにご協力ありがとうございました
 
RSSフィード
My Yahoo!に追加
Add to Google
 
 

セカンドライフ ガイド へのリンクには下のバナーどちらかをお使い下さい

セカンドライフ ガイド バナー

セカンドライフ ガイド バナー

 

詳しくはコチラ

 

 

相互リンク
 
 
 
 
 

 

SLguide.jp | 会社概要 | 個人情報保護方針等